リップル(XRP)のおすすめ取引所比較と買い方・購入方法!

 

この記事ではリップルの取引所をおすすめ順に紹介しています。リップルを購入したいけど買い方が分からない…そんな人もご安心下さい!

 

リップルの売買が出来る仮想通貨を徹底比較しているので、仮想通貨コンパスのランキングを参考にリップルへの投資をスタートさせましょう!

 

リップルの取引所を選ぶ時の3つのポイント

まずはリップルの取引所を選ぶ時の3つのポイントを解説します!以下の3点を抑えてリップルへの投資をスタートさせましょう!

 

リップルの取引所を選ぶ時のポイント①:レバレッジ取引が可能な取引所を選ぶ

リップル(XRP)は、ビットコイン、イーサリアムに次いで時価総額第三位の仮想通貨です。しかし、国内の大手取引所では取扱いがない事もあります。その為レバレッジ取引に対応している取引所は貴重な存在です。少ない資金でも効率よく取引が出来るレバレッジ取引にも対応している取引所を選びましょう。

 

リップルの取引所を選ぶ時のポイント②:取引手数料が安い取引所を選ぶ

取引をする際に気になるのが取引手数料です。特に売買回数が多い人にとっては取引所を選ぶにあたって重要なポイントになります。取引所によっては取引手数料が無料の所もありますので出来るだけ安い取引所を選びましょう。

 

リップルの取引所を選ぶ時のポイント③:スプレッドが狭い取引所を選ぶ

取引手数料が無料の場合、取引所ではスプレッドで手数料収入を徴収しています。スプレッドは変動制なのでその時々の相場の動きなどによって変わってきます。取引手数料が安くてもスプレッドが開いている場合は結局は手数料が高くなってしまいますのでスプレッドにも注意してみましょう。

 

 

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の特徴

DMM bitcoinではリップルのレバレッジ取引に対応しています。取扱い通貨ペアはXRP/JPYとXRP/BTCです。レバレッジは一律5倍となっています。ポジションを翌日に持ち越した際に発生するレバレッジ手数料は0.04%/日となっています。取引手数料はテイカー手数料、メイカー手数料共に無料です。クイック入金や出金も手数料が無料となっています。また、スプレッドも狭く設定されているので短期売買にも向いている取引所です。

レバレッジ 最大5倍
取引手数料 0%
スプレッド
 

 

 

GMOコインの特徴

GMOコインではリップルのレバレッジ取引に対応しています。取り扱い通貨ペアはXRP/JPYです。レバレッジは一律5倍となっています。ニューヨーククローズをまたいでポジションを保有した場合に掛かるレバレッジ手数料は0.05%/日となっています。取引手数料はテイカー手数料、メイカー手数料共に無料です。クイック入金や出金の手数料も無料となっています。スプレッドは変動式となっていて大きく動いた際には比較的スプレッドが開きやすい点は注意が必要です。

レバレッジ 最大5倍
取引手数料 0%
スプレッド
 

 

 

bitbank(ビットバンク)の特徴

bitbankでは先物取引のbitbank Tradeと現物取引のbitbank.ccの2種類のサービスを提供しています。リップルの取り扱いはbitbank.ccの現物取引のみとなり、レバレッジ取引には対応していません。取扱い通貨ペアはXRP/JPYです。現在はキャンペーン中につき、2018年6月30日までの間テイカー手数料、メイカー手数料共に完全無料となっています。現物取引なのでレバレッジ手数料は発生しません。

レバレッジ 最大20倍
取引手数料 0%
スプレッド
 

 

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の特徴

QUOINEXではリップルの取り扱いは現物取引のみとなり差金決済取引(レバレッジ取引)には対応していません。取扱い通貨ペアはXRP/JPY、XRP/USD、XRP/EUR、XRP/SGD、XRP/IDR、XRP/QASHとなっています。現在は東京に拠点を移しましたが元々シンガポールを拠点にしていた会社なので外貨ペアの取り扱いも豊富です。取引手数料は約定金額の0.05%となっています。

レバレッジ 最大25倍
取引手数料 0%~0.25%
スプレッド
 

 

 

BITPOINT(ビットポイント)の特徴

BITPOINTではリップルの現物取引に対応しています。取扱い通貨ペアはXRP/JPYのみとなっています。MT4を利用して仮想通貨FXの取引が出来ることで有名なBITPOINTですが現在の所、リップルはFX取引には対応していないのでMT4を利用しての取引は出来ません。取引手数料は無料となっています。また、クイック入金や出金手数料も無料なのは嬉しいですね。しかし、スプレッドが広目になっているので短期売買は難しいかもしれません。

価格
評価 評価5
備考