【図解で手順を解説!】ビットフライヤーの登録方法・口座開設の流れ

 

この記事ではビットフライヤーの登録方法を解説します。口座開設の手順と流れを図解で紹介していきますので、これからビットフライヤーのアカウントを作ろうと思っている人は参考にしてみて下さい!

 

 

 

 

ビットフライヤーの登録・口座開設について【目次】

 

 

 

ビットフライヤーの登録方法・口座開設の手順と流れ


 

ビットフライヤーの登録方法を解説していきます!まずはトップページの右上にある”無料アカウント作成”をクリックしましょう!

 

 

 

 

今回はメールアドレスを使ってビットフライヤーの口座を解説します。フェイスブックアカウント・Yahoo!ID・Googleのいずれかでもビットフライヤーに登録することが出来ますよ!

 

 

 

 

メールボックスを確認してみます。bitFlyerからアカウント登録確認メールが届いていました!キーワードをコピーして、ビットフライヤーの画面に戻ります。

 

 

 

 

メールに記載されていたキーワードを入力。”アカウント作成”をクリックして下さい!

 

 

 

 

bitFlyerへの登録が完了しました!本人情報や銀行口座情報を登録することで、仮想通貨の取引が出来るようになります。

 

 

 

 

  1. 利用規約とプライバシーポリシーへの同意
  2. 仮想通貨取引におけるリスクについての理解
  3. 米国の居住者ではないこと
  4. 取引時交付書面を読んで理解したこと

 

以上の4点にチェックを入れたら”bitFlyerをはじめる”をクリックしましょう!

 

 

 

 

  1. 取引時確認事項の入力
  2. 日本円の入金
  3. 販売所・取引所での取引スタート

 

以上の順番で仮想通貨の売買を行うことが出来るビットフライヤー。”まずは取引時確認の入力からはじめる”をクリックしましょう!

 

 

 

 

  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号

 

以上の入力が終わりましたら”登録情報を確認する”をクリックして下さい!

 

 

 

 

入力した情報に間違いが無ければ”ご本人確認を登録する”をクリック。以上の流れでビットフライヤーにアカウントを登録することが出来ますよ!

 

 

 

ビットフライヤーの本人確認方法と必要書類


 

続いてビットフライヤーの本人確認方法を解説します。本人確認には時間がかかる可能性もあるので、ビットフライヤーの口座開設をしたら一気に本人確認まで済ませておきましょう!

 

 

 

 

書類の種類を選択して”ご本人確認資料を提出する”をクリックしましょう!

 

 

 

 

今回は運転免許証のでの本人確認方法を解説します。なお、ビットフライヤーの本人確認に使える書類は以下の12点です。

 

  1. 運転免許証
  2. パスポート
  3. 個人番号カード
  4. 住民基本台帳カード(顔写真あり)
  5. 各種健康保険証・共済組合会員証(カード型健康保険証)
  6. 各種健康保険証(紙型健康保険証)
  7. 各種年金手帳(厚生年金、国民年金、共済年金等)
  8. 各種福祉手帳
  9. 印鑑登録証明書
  10. 住民票の写し
  11. 在留カード
  12. 特別永住者証明書
  13. 登記事項証明書(法人の場合)

 

 

 

 

運転免許証の表面・裏面の画像ファイルをアップロードしてご本人確認書類を提出する”をクリックします。

 

 

 

 

以上でビットフライヤーの本人確認書類提出は完了です。めちゃくちゃ簡単ですよね♫続いて取引目的等を確認してみましょう。

 

 

 

 

  • 外国の重要な公人で無いこと
  • 職業
  • 取引の目的

 

以上の三点をチェックして”入力する”をクリックします。

 

 

 

 

取引目的等の入力が完了しました!銀行口座情報も一緒に登録しておきましょう。

 

 

 

 

  • 銀行名
  • 支店名
  • 口座種別
  • 口座番号
  • 銀行口座名義

 

以上を入力/選択したら”登録情報を確認する”をクリックします。

 

 

 

 

入力内容に間違いが無いことを確認したら”銀行口座情報を登録する”をクリックして下さい!

 

 

 

 

銀行口座情報の登録が確認しました。ここまで一気にやってしまったほうが後々楽だと思いますよ。あとはビットフライヤーの本人確認が完了するまで待ちます。

 

 

 

 

2日後にbitflyerからメールがあり、取引が開始出来るとのこと。はがきの受け取りをもって取引が開始できるようです。

 

 

 

 

ビットフライヤーからのハガキが届きました。郵便ポストに普通に投函されていたので、受け取りの必要は無いみたいです。

 

 

 

 

こちらがはがきの裏面です。取引時確認の手続きは以上で完了しました。日本円の入金から、ビットフライヤーでの取引をスタートさせましょう!

 

 

 

 

時間がかかる?ビットフライヤーの登録までの日数は?



 


 


 

本人確認にかかる時間が短いビットフライヤー。私の場合は2日で登録が完了しましたが、土日を挟む場合はもっと時間がかかると思います。

 

一週間程度の日数を見ておけば間違いないと思いますし、ビットフライヤーは他の仮想通貨取引所と比べても口座開設が早い印象があります。

 

ただし、通貨の値動きやボーナス前後は登録者が殺到して、登録に時間がかかる恐れも。。ビットフライヤーの登録にはお金がかかりませんし、口座の維持費用も不要なので、とりあえずアカウントを作っておくのは有効だと思いますよ!

 

 

 

 

ビットフライヤーの登録・口座開設についてまとめ


ビットフライヤーの登録方法・口座開設の手順と流れについて紹介しました。常時様々なキャンペーンを行っているビットフライヤーは、仮想通貨投資を行うならぜひ登録しておきたい取引所です。

 

この記事を参考にしてビットフライヤーのアカウントを作成してみて下さいね!仮想通貨コンパスのおすすめする仮想通貨取引所ランキングも参考にしてみて下さい。